カーコーティング専門店アルカディア 東京都板橋/練馬

車の磨き・コーティング専門店。各種ガラスコーティング取り扱いしてます。
 090-3906-2332
お問い合わせ

施工アルバム

トヨタ・クラウン Newリアルガラスコート施工 東京都練馬区 2015.01.29

既販車の施工です

新車から1年3ヶ月経過しております。
新車時にディーラーでQMIグラスシーラント施工してあります。たぶんタイプTです。
事前に拝見しボンネットに水をかけさせていただいたら強烈に水を弾いていました。
水ジミ(イオンデポジット)がすごくなんとかしたいということでイオンデポジットクリーナー使用で変化がなくメンテナンスクリーナーで若干薄くなりました。
正直、被膜の上についているだけだと思い1日コースでご予約をいただきました。
しかし実際に施工してみたら塗装まで被害がおよんでおりかなりのクレーター上の凹凸です。
タクシーですのでお預かり日数が伸びるとタクシーの仕事ができずに非常にもう仕分けないのですが「料金は1日コースで良いのでもう一日作業させていただけないでしょうか」という連絡をさせていただき2日で作業しました。
それでも完全に除去できず今回は見積もりの時に試し磨きをさせていただくべきだったと非常に後悔しております。
コーティングが効いていたので磨いてしまうとそこの部分が取れてしまいますので試し磨きをしなかったのですがやはり磨いてみないとわからないというのを痛感しました。
オーナー様と話をしてみて車の保管が自宅で上にベランダがありベランダも隙間があり水が垂れるタイプということとオーナー様が趣味でベランダの床をペンキするのが趣味ということでその液剤が雨と一緒に流れて塗装面に影響を与えたのではないかと感じられます。
それと洗車は奥様がされているということで拭き上げがちゃんとされていないのが原因ではないかと思われます。
正確な原因はわからないですが洗車したときは水滴をきちんと拭かないと今回と同じ症状になると思われますということはお伝えしました。
非常に今回は勉強になりました。オーナー様ありがとうございました。

2015-02-22 18:31:23

2015-02-22 18:34:15

2015-02-22 18:35:33

2015-02-22 18:35:57

2015-02-22 18:36:19
1 2